自己処理について

ムダ毛の自己処理について

自己処理

自己処理というのは聞きなれない言葉だという人もいるかも知れませんね。


脱毛について自己処理というときは、自分でムダ毛を剃るなり抜くなりして、見えなくなるように処理することを意味します。


ラヴォーグのような脱毛サロンに通っていても、脱毛施術が完了するまでの間は、ムダ毛の自己処理を行う必要があります。


このムダ毛の自己処理には一つ原則があります。それは、ムダ毛を抜くのではなくて、ムダ毛を途中からカットする自己処理方法を選んだ方が良い、ということです。


ムダ毛を処理すると、程度の差はあっても、どうしても肌に負担がかかってしまうものですが、ムダ毛を抜いてしまうと、この肌にかかる負担がとても大きいためです。


ムダ毛をカットする系統の自己処理方法

カミソリ

ムダ毛をカットする系統の自己処理方法の自己処理方法の代表的なものはカミソリで剃ることです。


カミソリで剃ると、ムダ毛が途中でカットされて、毛根部は皮膚のなかに残ります。時間が経つと、ムダ毛が再び生えてくるという課題はありますが、肌への負担を考えると、特に女性のムダ毛の自己処理方法としてはカミソリがベストです。


カミソリの他に、ムダ毛を途中からカットする系統に属する自己処理方法は次の通りです。

・脱毛クリーム(除毛クリーム)
・電気シェーバー
・ハサミ


自己処理でカミソリを使う時には、剃る前に蒸しタオルを当てるようにすると良いです。蒸しタオルは、水に浸したタオルを絞り、電子レンジに30秒程度いれておくだけでできあがります。ぜひ蒸しタオルを活用してみてください。


ムダ毛を抜く系統の自己処理方法

毛抜き

ムダ毛を抜く系統の自己処理方法の代表的なものは、言うまでもなく毛抜きでムダ毛を抜くことです。


毛抜きでムダ毛を抜くと、毛根部の周囲の組織まで一緒に引き抜いしまうことになり、肌へかかる負担はとても大きなものとなります。毛抜きの使用は、毛抜きでしか対応できない場所だけに限ると良いです。


毛抜きの他に、ムダ毛を抜く系統に属する自己処理方法は次の通りです。

・脱毛ワックス
・脱毛テープ


脱毛ワックスも、実態は毛抜きの大規模版です。やったことがある人は分かると思いますが、脱毛ワックスは非常に痛い!ものです。この痛いということが、肌にかかる負担が大きいことをあらわしています。


ムダ毛の自己処理は、できるだけカミソリとか、電気シェーバーを中心に考えて、毛抜きはピンポイント的に使用するぐらいに抑えておくことがおすすめです。


全身脱毛サロン『ラヴォーグ 香椎駅前店』について紹介しています。格安料金で全身脱毛したい人は、TOPページから詳細を確認してみてください。脱毛情報なども順次追加しています!